GOOD DESIGN AWARD 2018受賞

この度、Best Travel Tokyoは栄えあるGOOD DESIGN AWARD 2018を受賞しました。

Background

2013年以降、急激に訪日外国人が増える中、日本社会は急ピッチで外国語対応を進めている。乗り換え発券機、英語のメニュー表、翻訳アプリなど多岐に渡る。それはウェブサイトも同様に、外国語対応することが当たり前になりつつある。しかしながら、肝心の訪日外国人はそれらを知る術を知らず、誰かに尋ねたり、自国の情報サイトを閲覧するなど、まだまだ「おもてなし」とは言えない環境下にある。そこで日本が現在進行形で創り上げている素晴らしい「おもてなし」の心を1つに繋ぐ為、東京を中心とした情報発信型観光プラットフォームを構築。かつ、品格を感じさせるデザインで日本ブランドを損なうことなく、東京を中心に世界へ発信することを決めた。

Design Concept

一番工夫したことは”一緒に創っていきたい”と思ってもらえるような品格のあるデザインと参加型プロジェクトという取り組み。2020年を過ぎても、訪日外国人は増え続けると言われている中、目指していきたいことは”ダイバーシティ”、つまり、多様性社会。ゆくゆくこのウェブサイトを通じて、日本人だけではなく在日外国人も訪日外国人も巻き込み、新しい社会の形となる世界一のダイバーシティプラットフォームを目指す。

グッドデザイン賞受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2018」に出展。
本年10月31日(水)から5日間にわたり、東京ミッドタウンで開催される、
最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2018」において、
Best Travel Tokyoが特別展示で紹介されます。

 

GOOD DESIGN EXHIBITION 2018
– 2018年度グッドデザイン賞受賞展–

会期:10月31日(水)〜11月4日(日)

会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)

http://www.g-mark.org/gde2018/

 

スポンサーリンク
Translate »