札幌ドーム

【アクセス】

札幌ドーム
住所:〒062-0045 北海道札幌市豊平区羊ケ丘1番地

最寄り駅
地下鉄東豊(とうほう)線:福住(ふくずみ)駅3番出口から徒歩約10分

<東豊線(toho)路線図>

 

<シャトルバス>

大規模イベント時にはシャトルバスが運行されます。シャトルバス運行については、札幌ドームHPのイベント情報をご確認ください。車いすをご利用の方も事前連絡不要で乗車可能。
【シャトルバス運賃】
●大人(中学生上)210円
●子供(小学生) 110円

【発着場所】 

 

【見どころ】

サッカーJリーグ北海道コンサドーレ札幌

試合の生観戦選手たちの90分間走り続ける熱い試合を見ることができ、道内出身選手も多く活躍しています。大量得点が難しいプロサッカーだからこそ、選手がゴールを決めた瞬間はスタンド中が大盛り上がり!みんなが立ち上がりガッツポーズ!!近くの席のファンとハイタッチ!!生観戦ならではの魅力を味わうことができます。

試合前の選手入場時には、スタンド中が一斉にタオルマフラーを掲げて選手を迎えるので、一体感を味わうことができます。

タオルマフラーのほかにも、レプリカユニフォームや公式応援グッズ、札幌ドームとのコラボグッズなどが、通年営業のグッズショップ「グッズ☆ジャム」や場内のグッズワゴンで販売されます。

 

北海道日本ハムファイターズ戦

北海道のプロ野球チームとして完全に定着した、北海道日本ハムファイターズ。選手は全力プレーだけではなく、積極的にファンサービスをしてくれ、いつも明るくファンを笑顔にしてくれるチームです。
ファイターズの魅力を味わうには、やはり札幌ドームでの生観戦が一番!

札幌ドームのスタンド(観客席)は一層式のシングルスロープスタンド。どの席からもスタンド全体を見渡すことができ、選手やファンとの一体感を味わえる構造になっています。

この他にも、キッズパークもあり、グルメやショッピングも楽しむことができます。

 

札幌ドームツアー・展望台で楽しむ事ができる!!

試合やイベントがない時など、札幌ドームの裏側を見学できることができます!その他には高さ53ⅿの国内では唯一ドームの展望台にのぼることができます!

 

札幌ドームツアーで裏側を巡ることができる!

約50分の札幌ドームツアーで、ロッカールーム・ブルペンなど、ふだん絶対に見ることができない場所を見ることができます。見学をしている中で、札幌ドームでしか見られない『野球モードからサッカーモードへの転換』の様子をVTRで見ることができ、その他にも北海道日本ハムファイターズ選手が使用したバットやヘルメットを手に取り記念撮影もできます!

イベントがある日では、北海道日本ハムファイターズ戦ナイトゲーム開催日は10:00~12:00のみ札幌ドームツアーがあります!試合の準備の都合でお休みの時もありますので事前に確認をお願いします。

時間に余裕があれば、ドームツアーで札幌ドームの裏側を見学したあとに、ほかの観光スポットに移動して夜は札幌ドームへ戻り試合観戦で楽しめるプランもあります!

 

見学ルートが日によって少しずつ異なる!

*イベントが無い日の見学ルート
グランド、スタンド(観客席)、ブルペン、選手のロッカールーム(ビジター用)、監督室などを巡り楽しむことができます。

*北海道日本ハムファイターズ戦ナイトゲーム開催日の見学ルート
イベントが無い日と大体同じですが、選手の荷物が入るため選手のロッカールームを見ることができません。その代わりに野球モードのグランドを外野まで歩いて、外野スタンド(開閉式可動席)の下を抜ける見学ルートとなります。外野手の目線を疑似体験ができて、高さ5.75mの外野フェンスを近くで見ることができます!

ほかにも、サッカーモードの日ではサッカーピッチのそばまで行けることがあります。場面転換作業の日なら迫力のある作業風景をスタンドから見ることができます!

同じ日でもスタート時刻により見学ルートが一部変わることもあります。見学箇所にこだわりたい方はお手数ですがお電話で事前に確認をお願いします。

 

展望台からグランドと札幌市街を眺めることができる!

札幌ドームは、国内初めてのドーム展望台です。札幌ドームの屋根から札幌市中心に向けて突き出ています。屋外の大パノラマが楽しめて、屋根の内側ではグランドを見下ろすこともできます!景色を見るためのテレビ望遠鏡、記念撮影用の手持ちボードも設置されています。

そのほかにも、天井裏に走る作業通路『キャットウォーク』、札幌ドームの巨大なステンレス屋根を近くで見ることができます。プロ野球オールスターゲーム2009年・2013年に開催された出場選手全員のサインボールも展示されている。

展望台の上り下りでは、幼想的な青い光に包まれる空中エスカレーターになっています。空中エスカレーターは車いすにも対応されています。

 

メモリアルコーナーが無料で見学できる!

札幌ドームの開業2001年6月2日からの歴史を紹介するメモリアルコーナーがあり札幌ドームの見どころのひとつでもあります。サッカーJリーグ北海道コンサドーレ札幌、北海道日本ハムファイターズの紹介や2002FIFAワールドカップやサッカー代表戦の記念品がたくさんあります。

メモリアルコーナーの前には、札幌ドームので活躍された選手に贈られる札幌ドームMVP賞の記念プレートやこれまで活躍されたミスター札幌ドームたちの雄姿も見ることができます!札幌ドームツアー・展望台の見学の時にはお立ち寄りすることをおすすめします!

 

 

グッズショップとレストランは通年営業している!

札幌ドーム北ゲート2横に、通年営業しているグッズショップグッズ☆ジャムがあり両チームの応援グッズや札幌ドームオリジナルのお土産などもあります。

レストラン スポーツ・スタジアム・サッポロは、次の観光スポットに向かう前のランチや休憩にもおすすめです!ジンギスカンの鉄板焼きなどの北海道らしいメニューもあり、見どころのひとつでもあり旅行でのお立ち寄りでぜひおすすめのお店です!

【会場周辺の情報】

▶コンビニマップ

コンビニには、基本的にはなんでも揃っています。

ファミリーマート/セブンイレブン

▶スマホ充電スポット

スマートフォンの充電スポットはかなり少ないです。最悪コンビニで電池式の急速充電器を買った方がいいかもしれません。
基本的には充電ができるカフェがほとんどを占めます。よって、充電がなくなる前に休息をかねてカフェにお邪魔するのがオススメです。

 

 

▶外貨両替の場所

郵便局・銀行ともに約2,000ドルの両替で約6,000円ほどの手数料がかかります。

ゆうちょ銀行(郵便局)/三菱東京UFJ銀行/三井住友銀行/みずほ銀行

 

 

▶授乳・オムツ替えスペース

赤いピンを押すと「授乳」「オムツ替え」情報が見れます。両方とも行える場所があったり、どちらかしか行えない場所もあるのでご注意ください。

 

▶レンタルサイクル

自転車

 

▶喫煙スペース

無料喫煙スペースは基本的に駅の近くに設置してあります。すぐに見つかりそうになり時は駅員に尋るのが早いです。有料喫煙スペースのほとんどはカフェや喫茶店など飲食と一緒に喫煙しなければなりません。

無料喫煙スペースMAP

 

 

有料喫煙スペース/カフェ(喫煙可)

 

 

▶ファーストフード店

準備中

マクドナルド/シェイクシャック/スターバックスコーヒー/SUBWAY

 

 

 

▶救急病院の場所

病院は新国立競技場の北側に大きな医療施設があります。慶應義塾大学病院という日本でも「有名」「優秀」「人気」の大学附属病院です。

 

 

▶交番の場所

警察は電話番号「110」、消防署・救急車は電話番号「119」で電話することができます。

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 新国立競技場

  2. 国技館

  3. 釣ヶ崎海岸サーフィン会場

  4. 伊豆マウンテンバイクコース

  5. 東京国際フォーラム

  6. 埼玉スタジアム2002

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate »