足を踏み入れたらハマる!中野ブロードウェイの魅力で中毒に…

 

中野ブロードウェイとは

東京都中野区にある複合ビル

第二の秋葉原と呼ばれることもある、言わずと知れたオタクビルで低層階はショッピングセンター。

まんだらけを筆頭にアニメ、漫画、サブカルチャーといった幅広いジャンルの店が多く出店しているが、全く違う種類の店舗が並びあってることも多く、カオス度を増加させている。

ただし、地下1階だけは「生活フロア」となっておりアキバ文化の影響をあまり受けていない。

5階より上は分譲マンション

「とにかく濃い」の一言に尽きる。

フロアー紹介

【地下1階】

日用品のフロアで食品や日用雑貨がメインとなってます。

服や小物を売る店が多く、有名な8段ソフトクリームの店『デイリーチコ』もこちらにあります。

【1階】

ブロードウェイのメインストリート

PCショップや写真屋、喫茶店、衣料品店、ゲームセンターなどがありますが、このフロアは比較的オタク色が薄いです。

 

【2階】

エスカレーターが1~3階の直通なので2階には止まりません。

まんだらけを筆頭に漫画、ゲーム、特撮関連がある一方、美容室や婦人服店、飲食店があります。

【3階】

ブロードウェイ第二のメインフロア

まんだらけと大型書店が大部分を占め

メイド喫茶、漫画、アニメ、中古CD/DVD、レンタルショーケース、貴金属などの店が多数連ねています。

【4階】

ブロードウェイの中で最もカオスなフロア。半分以上は倉庫や空きとなっていて、なんとも不気味な雰囲気が漂っています。

まんだらけもセル画や古雑誌などマニアックな物を扱っていて、この一帯だけ空気が違うのも不気味さを増大させています。

【別館】

1階・2階ともナムコのゲームセンター「namco中野店」があり、バンダイナムコゲームスのゲームが充実しています。

まるで迷宮

まさに異空間‼︎

多くのマニアや観光目当ての外国人が集まります。

年間来客数はなんと1000万人。

これは東京ディズニーランドの約半年分に相当します。

他の何処にも無い、オリジナルの文化を発信しつづけている中野ブロードウェイ。

少しでも興味が沸いた方は是非足を運んで下さいね。

まるで迷宮…

アニメ系やこだわりのお店が多くて見てるだけで楽しくなります。

 

インフォメーション

住所 〒164-0001東京都中野区中野5丁目52
電話番号 03-3388-7004
営業時間 10:00〜20:00(※店舗により異なる)
定休日 年中無休(※店舗により異なる)
2月第3水曜日は全館休業
利用可能カード 店舗により異なる
最寄り駅 JR中央線中野駅より徒歩5分
駐車場 あり
普通車台数/30台
普通車 駐車料金/30分300円
設備 トイレ設備あり|エレベーター|エスカレーター|
外国語パンフレット 英語|中国語(簡体)|韓国語
公式HP http://www.nbw.jp/#!

 

GoogleMap

目的地をクリックすると住所や電話番号、目的地経路の検索が表示されます。

関連記事

  1. 【自由が丘】オシャレ!リラックス!良い雰囲気の街

  2. パワースポットの宝庫「高尾山」!心と体を癒しましょう♬

  3. 『目黒川』(Megurogawa)日本一東京有数の桜の名所とされている

  4. 【 東京サマーランド】アドベンチャープール

  5. 【プラたく】プラレール専門カフェ,童心に戻れる

  6. 【GINZA SIX 】屋上庭園は都会に疲れている人のための憩いの場

  7. もんじゃを知ってる?月島もんじゃストリート!

  8. 東京タワーの現状って?意外と知られていない真実!(Tōkyōtawā)

  9. 縁結びのパワースポットとしても有名!初詣に訪れる参拝者数日本一を誇る『明治神宮』

Translate »