日本の伝統的な【屋形船】で日本の観光をスマートにしよう!

日本の風流といえば

和室や情緒豊かな桜や落ち葉。そして、ねぶた祭などの各県や地域で行われる祭り。 ですが、残念なことに時期によっては見ることができません。 しかし、タイトルにもありますが日本の古くからある【屋形船】は違います。

屋形船

日本書紀の古墳時代(402年)からあったとされています。 本格的に庶民に親しまれたのは江戸時代あたりからとされ、 現代までに徐々に廃れていました。 ですが、グローバル化により息を吹き返してきたとされています。 まず、【屋形船】と考えると、 船の中でご飯を食べるだけとお思いになるかもしれません。

または、屋形船ってなんだ?が頭に浮かぶ方もいると思います。 (この記事を読み進めて頂ければ内容を理解できます。) まず船の中で海の上を漂いながら夜景を見て食事をするのをイメージして下さい。 ご飯を食べるだけなら、日本の寿司や高級店に行くと考えますよね?では、何がお勧めか!? 船の中で、東京の名所を【観光】しながら食事を楽しむことができるのです。

観光できる場所

「レインボーブリッジ」 「東京タワー」 「高層ビル群の夜景」 「スカイツリー」 どうですか?東京の街を歩きながら観光していたら、 いくら時間があっても足りなく、 時間を逆に気にして余裕がなく楽しむことができないと思いませんか? この【屋形船】観光スマートにし、 時間を上手に活用することができるのです。

そして、一緒に食事もとれますし、 カラオケもあり貸し切りもできるので、 団体で東京の思い出作りにぴったりです。 東京観光で行きたいところが多すぎて困っている方などは、 一度【屋形船】を考えてみるのはいかがでしょう?

屋形船三浦屋

日本の昔からあった江戸っ子の遊びに触れてみるのも、いい東京観光思い出になると思います。 また、たくさんある中で一番のお勧めは屋形船三浦屋です! オードブル、焼き鳥、刺身、天ぷらとたくさんの料理があり 季節によって様々なプランを用意しており飽きません。 また、カラオケ夜景堪能できます。

インフォメーション

住所 東京都台東区浅草橋1-1-10
電話番号 03-3866-4041(代表)
営業時間 10:00~23:00
定休日 年中無休
利用可能カード 振り込みのみ
最寄り駅 JR地下鉄浅草橋から徒歩2分
駐車場 ❏なるべく公共交通機関をご利用ください。
設備 |多目的トイレあり|喫煙所あり|
外国語パンフレット なし|
公式HP http://www.funayado-miuraya.co.jp/(外部サイトへリンク)

GoogleMap

目的地をクリックすると住所や電話番号、目的地経路の検索が表示されます。

関連記事

  1. 日本最古の動物園「上野動物園 (uenodoubutsuen)」!生まれたばかりのパンダ『シャンシャン』を見に行こう! 

  2. 築地魚河岸‼️まだまだ営業します‼️

  3. 観光だけが東京の魅力ではない!?美味しいコーヒーで休憩してみよう!

  4. s東京駅

    【Plan】東京駅周辺で満喫できるスポット巡りPart1

  5. 「腐女子のための聖地」として知られる【乙女ロード】Otome Road

  6. 【kochikame park】両さんに会おう!!

  7. 縁結びのパワースポットとしても有名!初詣に訪れる参拝者数日本一を誇る『明治神宮』

  8. 「渋谷 忠犬ハチ公」(Chuken Hachiko)の歴史!待ち合わせ場所として知られている銅像

  9. 昭和34年創業の「郡司味噌漬物店」(Gunji Miso Tsukemonoten)は世界に誇る味噌店!お気に入りのMisoに出会える

Translate »