日本の伝統的な【屋形船】で日本の観光をスマートにしよう!

日本の風流といえば

和室や情緒豊かな桜や落ち葉。そして、ねぶた祭などの各県や地域で行われる祭り。 ですが、残念なことに時期によっては見ることができません。 しかし、タイトルにもありますが日本の古くからある【屋形船】は違います。

屋形船

日本書紀の古墳時代(402年)からあったとされています。 本格的に庶民に親しまれたのは江戸時代あたりからとされ、 現代までに徐々に廃れていました。 ですが、グローバル化により息を吹き返してきたとされています。 まず、【屋形船】と考えると、 船の中でご飯を食べるだけとお思いになるかもしれません。

または、屋形船ってなんだ?が頭に浮かぶ方もいると思います。 (この記事を読み進めて頂ければ内容を理解できます。) まず船の中で海の上を漂いながら夜景を見て食事をするのをイメージして下さい。 ご飯を食べるだけなら、日本の寿司や高級店に行くと考えますよね?では、何がお勧めか!? 船の中で、東京の名所を【観光】しながら食事を楽しむことができるのです。

観光できる場所

「レインボーブリッジ」 「東京タワー」 「高層ビル群の夜景」 「スカイツリー」 どうですか?東京の街を歩きながら観光していたら、 いくら時間があっても足りなく、 時間を逆に気にして余裕がなく楽しむことができないと思いませんか? この【屋形船】観光スマートにし、 時間を上手に活用することができるのです。

そして、一緒に食事もとれますし、 カラオケもあり貸し切りもできるので、 団体で東京の思い出作りにぴったりです。 東京観光で行きたいところが多すぎて困っている方などは、 一度【屋形船】を考えてみるのはいかがでしょう?

屋形船三浦屋

日本の昔からあった江戸っ子の遊びに触れてみるのも、いい東京観光思い出になると思います。 また、たくさんある中で一番のお勧めは屋形船三浦屋です! オードブル、焼き鳥、刺身、天ぷらとたくさんの料理があり 季節によって様々なプランを用意しており飽きません。 また、カラオケ夜景堪能できます。

インフォメーション

住所 東京都台東区浅草橋1-1-10
電話番号 03-3866-4041(代表)
営業時間 10:00~23:00
定休日 年中無休
利用可能カード 振り込みのみ
最寄り駅 JR地下鉄浅草橋から徒歩2分
駐車場 ❏なるべく公共交通機関をご利用ください。
設備 |多目的トイレあり|喫煙所あり|
外国語パンフレット なし|
公式HP http://www.funayado-miuraya.co.jp/(外部サイトへリンク)

GoogleMap

目的地をクリックすると住所や電話番号、目的地経路の検索が表示されます。

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. ポケモンGOオススメスポット!東京代々木公園(Yoyogikoen)は多目的に遊べる場所

  2. 恵比寿でビールの歴史を学ぼう!試飲のできるツアーもあり 『ヱビスビール記念館』

  3. レトロな雰囲気が素晴らしい!!人気スポット!!新宿西口「思い出横丁」(Omoide Yokocho)

  4. 【森美術館】 日本一高い場所にある美術館 現代アートを楽しもう

  5. 最高の気分になること間違いなし!!六本木ヒルズの魅力とは??

  6. 東京タワーの中にある水族館!?(tokyotower-suizokkan)

  7. お肉好きにとっては大喜び!渋谷肉横丁「Shibuya-Niku-Yokocyo」

  8. 東京ミッドタウンの冬の風物詩。ミッドタウン クリスマス 2018のテーマは「宇宙」-MIDTOWN CHRISTMAS-

  9. タトゥーOK!第3弾!武蔵小山温泉 清水湯♬<Japanese bath house>

Translate »