としまえんの「ウィンターファンタジア」で優しい気持ちに(Toshimaen Winter Fantasia)

としまえんのイルミネーションは建物や動物、植物など、さまざまな形のカラフルでやわらかな光を放つ“ランタン”が園内を彩り、ファンタジーな世界が楽しめると毎年好評。

毎年進化もしており、2016年には3つの新エリアが登場し、2018年も花畑のランタンに囲まれた大きな城がそれいゆ広場に新登場。
フォトジェニックなスポットもあり、プロジェクションマッピングも開催されています。

昼は遊園地やアイススケートで遊んで、夜はウィンターファンタジアでファンタージの世界で優しい気持ちに。
そんな1日のんびりと としまえん ですごすのもいいですね。

各エリア紹介

1:アメリカンフォトスポット

ピンクのアメ車やハンバーガーなどのアメリカンテイストなランタンが並び、2018年は世界的に有名な「トムとジェリー」のランタンも登場!

2:アニマルファンタジー

ライドに乗りながら楽しめるイルミネーション。模型列車に乗って、動物ランタンが登場します。
2018年にはアルパカやカンガルー、オランウータンなどの新たな仲間も増え、まるで夜のサファリパークを巡っているようなワクワク気分が味わえます。

3:スイーツタウン

キャンディハウスの中を散策したり、さまざまなお菓子型ランタンやドーナツ型ランタンに囲まれて、まるで童話の世界に迷い込んだ感覚になれるエリア。

4:ロイヤルガーデン

2018年に登場した、園内最大級、高さ5mの大きなお城型ランタンを中心に約170基の多彩な花型ランタンが彩った「花の王国」。

5:フラワーロード

正門から園内へとつながるメインストリートには、まるで花畑を歩いているようなたくさんのキュートなチューリップ型ランタンが立ち並び、やらわかく暖かな光で訪れる人々を出迎えてくれます。

6:マッシュルームビレッジ

こちらも2018年に登場した新エリア。大小色とりどりのマッシュルーム型ランタンが立ち並び、マッシュルームのお家に住む小さな動物たちのシルエットが、とてもキュート。

7:フォトジェニックレーン

入口は、プロジェクションマッピングで映し出された木の精たちがお出迎えをしてくれます!クリエイティブカンパニー ネイキッドによる演出で奥に進むとフォトジェニックなランタンがたくさん。是非、撮影をしてみてください。

8:プロジェクションマッピング

としまえんの最大の魅力である自然と融合する光と音の演出で、樹々に宿った「森の精」が奏でる楽しいミュージカルを楽しむ事が出来ます。「森の精」は“歌”の力で水や樹々、光といった自然と調和できるパワーを持っていて、思わず歌って踊りたくなるファンタジーな世界に引き込まれます♪

このプロジェクトマッピングは、クリエイティブカンパニー「ネイキッド」が手がけています。
ネイキッドとは?
→ https://naked.co.jp/

アイススケートでイルミネーション

としまえんは屋外スケートリンクとしては首都圏最大級の広さ!
日中は青空の下でアトラクションに囲まれながら、爽やかにスケート。
夜にはウィンターファンタジアを眺めながら、ファンタジーで幻想的なナイタースケートを楽しめます。アイススケートならではのリンク床面に映し出される光のショー「アイスファンタジー」で、楽しさが増すのは間違いなし。

インフォメーション

  • イルミネーション情報
  • としまえん
  • アイススケート
イベント名 ウィンターファンタジア
住所 東京都練馬区向山3-25-1
電話番号 03-3990-8800
開催日 【2018年】
10月27日(土)~12月16日(日)の土・日・祝 12月22日(土)~31日(月)
【2019年】
1月2日(水)~6日(日) 1月12日(土)~2月24日(日)の土・日・祝
開催時間 日没~19:30まで
※10/27・28は20:00まで(遊戯物は19:30まで)
※12/31、1/2・3は18:00まで
※天候等の状況により営業中止、または営業時間を変更する場合があり。
※イルミネーション開催日の16:00以降は、遊戯物は種類限定営業。
料金 入園料(イルミネーション開催日の15:00以降) 大人・子供500円。
イルミナイトパス(入園+機種限定のりものフリー) 大人・子供1100円
※15:00以降の販売。16:00以降遊戯物は16種類限定営業
公式HP 【2018-2019】
http://www.toshimaen.co.jp/event/2018-2019winter_fantasia.html

 

施設名 としまえん
住所 東京都練馬区向山3-25-1
電話番号 03-5858-6596
営業時間 10時00分 ~ 16時00分
(季節により変動あり)
天候等により営業中止、または営業時間・期間を変更する場合があります。
※最終入園は閉園時間の30分前まで
営業日カレンダーで事前に確認することをオススメします。
営業日カレンダー
定休日 火曜日水曜日
元日
(季節により変動あり)
入園料 大人(中学生以上)  :1,000円
子供(3歳~小学生):  500円
のりもの1日券
(入園+乗り物フリー)
大人(中学生以上)  :4,200円
子供(身長110cm以上):3,200円
※3歳から有料
キッズのりもの1日券
(入園+乗り物機種限定)
大人(付添い用)  :2,900円
子供(身長110cm未満):2,400円
※3歳以上有料
※成人の付き添い(有料)が必要
最寄り駅 【西武池袋線】
池袋から直通14分”「豊島園」駅下車 徒歩1分
【都営大江戸線】
新宿から直通20分”「豊島園」駅下車  A2出口より徒歩2分
【西武有楽町線】
「練馬」駅乗り換え「豊島園」駅下車 徒歩1分
駐車場 850台
普通乗用車30分毎200円1日最大1500円、二輪車500円
公式HP http://www.toshimaen.co.jp/

 

施設名 としまえん アイススケート
住所 東京都練馬区向山3-25-1
電話番号 03-3990-8800
営業期間 2018年12月8日~2019年2月28日
※年にとって異なるので、事前に必ずHPを確認。
http://www.toshimaen.co.jp/event_iceskate/index.html
開催時間 10:00~19:30
※曜日によって変動有。
事前に必ずHPを確認。
http://www.toshimaen.co.jp/event_iceskate/index.html
料金 【入園料】
大人(中学生以上)  :1,000円
子供(3歳~小学生):  500円
【スケート滑走料】600円
【レンタルジューズ】700円
スケートセット 入園+滑走+レンタルシューズ
遊園地営業日の10:00~15:00
大人(中学生以上)  :2,100円/子供(3歳~小学生):1,600円
遊園地営業日の10:00~15:00
大人(中学生以上)  :1,300円/子供(3歳~小学生):1,300円
のりものセット ●冬の1日券
[入園+滑走+レンタルシューズ+のりものフリー] 大人(中学生以上):4,500円
子供(身長110cm以上):3,400円
●キッズ冬の1日券
[入園+滑走+レンタルシューズ+キッズのりものフリー] 大人(20才以上/付添い用):3,600円
子供(身長110cm未満):3,100円
●冬ののりもの5回券
[入園+滑走+レンタルシューズ+のりもの5回券]
大人(中学生以上):3,200円
子供(3才~小学生):2,700円

※「キッズ冬の1日券」は身長110cm未満のこどもが利用できる遊戯物限定のチケット。
※遊戯物には身長等の利用制限があり。
※身長110cm未満のこどもには大人(20才以上/有料)の付き添いが必要。
※1日券・のりもの券では一部利用できない遊戯物あり。

公式HP http://www.toshimaen.co.jp/event_iceskate/index.html

 

GoogleMap

住所

東京都練馬区向山3-25-1 ※目的地をクリックすると住所や電話番号、目的地経路の検索が表示されます。

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 11年連続ミシュラン三ツ星!日本の代表寿司店「すきやばし次郎本店」

  2. 江戸時代の食を堪能し放題!「 ryougoku-edo-NOREN」

  3. 【森美術館】 日本一高い場所にある美術館 現代アートを楽しもう

  4. 寿司屋で恥をかかないためのマナーと最低限の知識  ”Manners of sushi restaurants.”

  5. 大人から子供まで楽しめる遊園地 「としまえん」(Toshimaen)

  6. コニカミノルタ プラネタリウム『天空』(Tenkuu) 煌めく夜空と癒しの空間 [多言語対応]

  7. 「渋谷 忠犬ハチ公」(Chuken Hachiko)の歴史!待ち合わせ場所として知られている銅像

  8. いい寿司をお値打ち価格で食べよう【Midori-Sushi】

  9. 東京でスリリングな体験!大岳鍾乳洞(Odake-shonyudo)

Translate »